お金を借りるということ

人にお金を借りるということは、とても心苦しいものです。

貸して欲しいと頼まれた方も、色々と葛藤しなければなりませんし、その後の督促も、気分の良いものではありません。

お金を貸す時は、あげると思えと言われるのも、よく分かります。

お金を借りるということに関して、シェイクスピアは、こんな言葉をのこしています。

「金は借りてもならず、貸してもならない。貸せば金を失うし、友も失う。借りれば倹約が馬鹿らしくなる。」

なんだか、とても真理をついているような気がします。

ですから、個人的には、やはりお金を借りるのであれば、知人や友人などではなく、しっかりと、権利と義務が明確になる、業者から借りるほうが良いのではないか、と思います。

もちろん、業者選びは慎重にしないといけませんが、「契約」をするということにより、甘えることなく、きちんと返済する義務が発生します。

最近では、主婦などでも借りやすいローンがあるようですので、まずはリサーチしてみると良いと思います。

 

参考サイト
主婦がお金を借りる このサイトでは主婦の事情に合わせたローンや情報を紹介しています。

姫路の魅力と言えば

日本各地には名所と呼ばれている地域があるのですが、私も非常に旅行が好きなので、いろいろな地域に遊びに行きたいと思っているのです。

そこで、お勧めになっている地域の中でも先日友人が旅行に行ってきたという姫路に興味があるのです。

友人が言った当時は、桜の季節になっていて非常に日本各地で美しい桜を見ることができたそうですが、姫路にも非常に美しい桜を見ることができる場所が多くあったそうです。

さらには、姫路城などのお城を見学したそうですが、こういったお城というのは、日本の伝統的な建物になっているので、私はとても興味があるのです。

伝統や歴史の詰まった建物に触れてみるといううことは、それだけでも感慨深いものになっているのですが、お城が好きな方にとっては、一度は訪れてみたいお城の一つにも挙げられているのが姫路にあるお城になっているそうです。

旅行先としても非常に観光名所がある姫路になっているので、行ってみたいです。

姫路 住宅

北欧家具に囲まれた生活

今私がとても憧れているのは、北欧家具に囲まれたそんな生活です。

私はどうしてもなかなか家具をそろえられずにいます。

けれども、少しずつ統一感あるマイホームにしていきたいと思っているところです。

北欧家具を探すには、まずはインターネットで見てみるのがいいと思います。

こことか ⇒ fusion furniture

私が参考にするのはインテリアショップや家具のショップはもちろんです。

それだけではなく、個人のブログにも注目しています。

人気のブログランキングでは、「北欧家具」のカテゴリがあったりするくらい多くの人が注目しているのです。

人気ランキングの上位の人のブログを訪問すると、雰囲気がよくすごくかわいいマイホームになっているので憧れます。

シンプルな中にも温かみが感じられたり、とても優しい気持ちになれるのが北欧家具のイメージでしょうか。

大好きな雰囲気に囲まれていれば、毎日をより楽しく充実させながら過ごしていけると思うので私もいろいろと挑戦していきたいなぁと思っています。

住宅ローンに関するあれこれ

今更言うまでもない事ですが、ローンには実に様々な種類がありますよね。

こんなのも ⇒ 学生ローン情報|学生がお金を借りる際の注意点。

中でも「住宅ローン」というのは、数あるローンの中でもその代表格ではないかなと思っています。

ローンというのは当然、借りている期間の長さに応じたそれ相応の金利を支払わなければなりませんから、本来であれば一度に現金でポンと購入するのが一番お得であるというのは間違いありません。

しかしマイホームとなると、どんなに安い物件であっても年収の数倍のお値段するのが当たり前ですから、余程裕福な人を除いて現金で一発購入できる人なんてそうそういる訳はありませんからね。

そういった本来であればマイホームを持つのが困難であった人にまで、家を購入するという事を実現してくれる住宅ローンというのはその意義は大変大きいと言えるでしょう。

しかし35年ローンとかになると、20代半ばに住宅ローンで家を購入したとしても返済を完了するのは定年間近という事になりますので、その間に夫婦仲が悪くなって離婚したりしてしまうと一体何のためにローンを払い続けるのかといった意義が分からなくなってしまうリスクというのも当然ある訳ですが。